柱や壁の少ない、開放的でゆったりとした大きな空間を想像してみてください。 その空間を、自分たちのライフスタイルや家族の成長に合わせて自由に、しかも安全に計画することができたら…。 私たちの持つ最先端の木造技術の「SE構法」がそれを実現します。 木造でありながら鉄骨造の強さを持つ「SE構法」は、従来の木造建築では困難だった大空間、大開口、高天井そして3階建、ビルトインガレージなどを安全に実現します。 構造の強さが、住まい空間とライフスタイルの自由を生みだすのです。
後田工務所では、すべてのお客様に省エネルギーな住まいを提案したいと思っています。 かといって、豪華な設備を設えただけの低コストな暮らしではありません。 住む人にとって体への負担が少ない、本当の意味での省エネな住まいです。 これまでの日本の住宅は、部屋ごとに冷暖房をするようにエネルギーの多消費が目立ち、 さらには、それを節約しようとして、快適性を失った我慢の多い生活へと結びついてきました。 我慢をせずに、快適に過ごすには…。 まず、家の基本性能を高めることを考えてみませんか? どこにいても温度差が小さく、少ないエネルギーでも心地よい家。 すなわち「暑すぎない・寒すぎない」住まい。 高断熱・高気密の住まいは、これを実現させる、健康的なエコライフに欠かせない技術です。 「省エネルギーであることが、健康と快適に結びつきます。」
後田工務所では、あらかじめ出来上がった間取りやデザインのプラン集はありません。 なぜなら、住む人のライフスタイルや地域の風土により、家のカタチやありかたが異なるものと考えているからです。 家づくりは、一生に一度しかない体験。 一緒に、家をゼロからつくる喜びを味わってみませんか? また、安心して家づくりに取り組んでいただけるよう、「値段の見える家づくり」をコンセプトに、「原価公開システム」を採用しています。 もし、スーパーに陳列された商品に値札がなかったら…。 きっと不安でその商品は買いませんよね。 後田工務所では、家も同じように考え、 建築にかかる材料一つ一つの「値段(仕入れ値)」を、お客様に公開します。 現在の建築業界では「一式見積り」が主流であり、費用の不鮮明さが多くみられます。 これでは「この家が本当にこの価格でよいのか」という判断ができません。 まずは、自分の家の価格を知りましょう。 きっと、無駄のない、納得した自分サイズの家づくりが楽しめるはずです。
いつもさっぱりと片付いているお部屋は、気持ちが清々しくなるものです。 そんな心地よい空間での家事は、自然と楽に感じられることでしょう。 収納や間取りに工夫をもたせた機能的な住まいは、家事ストレスから解放されたくつろぎの時間を増やし、家族がともに暮らす意味を問いかけてくれます。 後田工務所は、住む人のライフスタイルや家族の将来を見据えた間取り設計、 そして、適材適所に設ける収納計画にも自信があります。
たっぷりの愛情と手間をかけて作った、新しい住まい。 新居で迎える朝のすがすがしい喜びは、きっと格別なものでしょう。 いつまでも、愛情の持てる住まいであるように…。 後田工務所は、家のカタチにもこだわって、ほんの少し格好のいいものを作りたいと思っています。 何十年後も、この場所に在り続けるものですから、 まずは、周囲の景観にふさわしいカタチを表現することに気を配ります。 時代に左右されないシンプルで力強い家のカタチ、 そして、時がたつほどに生まれる味わいは、住まいへの愛着になっていくことでしょう。